忍者ブログ

サマンサのおもちゃ箱

趣味の話ばかりになってきたので改題。模型やおもちゃや実車など、鉄道にかかわるそんな話をつらつらと。好きなジャンルは民鉄と新幹線ですが、最近は新幹線成分が多めですね

レンタルレイアウトさえなければ

レンタルレイアウト、川越には本川越ペペのポポンデッタにありますが、とりあえず線路がすでにしいてあって、車両さえ持っていけばすぐに走らせられるというのはありがたいですね
 しかも自宅では到底楽しめない、新幹線の16両つなぎとか行けちゃうんだもん。ありがたい話です

ん? ありがたい?

 いや、もしレンタルレイアウトがなければそもそも俺は新幹線に手を出していなかったんじゃないかな?
 もともと新幹線は電車の中でも大好きなジャンルですが、鉄道模型に関していえばとても自宅で遊べるものじゃないと思って手を出していませんでした。だって16両だと2.5mですよ? どこにそんなスペースがあるんですか
 でも、新幹線の中にも短い編成の車両はある。そう、ミニ新幹線

 これなら家でも遊べるだろうと思って、E6系を買いました。これが俺のファースト新幹線
 そして案の定はまる。かっこいい!
 それに前後して金太鉄道というレンタルレイアウトに誘われてレンタルレイアウトデビュー。このときサマンサさんはこう思いました

 「別に自宅に線路なくてもよくね?」

 そう思うが早いか、フル規格に手を出してしまったのがE2系1000番台。10両つなぎですよ。まだ16両はさすがに抵抗がありました。E2系は現代新幹線のスタンダードを築いた記念す駅車両ですからね。かっこいいです
 そしてレンタルレイアウトで走らせるとこれがもうかっこいいったらありゃあしない

 そこからはもう、坂道を転がり落ちるがごとくずぶずぶとはまっていき今に至るわけです
 もしかして、レンタルレイアウトがなければ新幹線にはまることもなく、サマンサ鉄道は最大編成3両でのんびりカーブだらけの線路を走っていたのではないかなと思うのです
 でも、もう戻れません
 長編成で高架線を疾走する新幹線模型の魅力にすっかり憑りつかれてしまいましたから

 ささやかに楽しむつもりで買ったE6系も、H5系をつないで17両つなぎで疾走しております
PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

プロフィール

HN:
サマンサ
性別:
男性
自己紹介:
電車バカのサマンサです
Tumblrもやってます

P R