忍者ブログ

サマンサのおもちゃ箱

趣味の話ばかりになってきたので改題。模型やおもちゃや実車など、鉄道にかかわるそんな話をつらつらと。好きなジャンルは民鉄と新幹線ですが、最近は新幹線成分が多めですね

今日の小作業


 ナハフ20です
 俺が物心ついたころには20系はほとんど寝台化していたのでこいつの記憶はまったくありません(そもそも電車以外の興味は当時ほとんどありませんでした)が、今見るとずらっと並んだ小窓が上品でたまりません。ナハ20とナハフ20(とナシ20)で日本版TEEみたいな列車を仕立ててみたくなりますね
 それはそれとしてカトーの旧製品20系。俺としては十分なディテールで気に入っていますが、やはりズバンと飛び出したアーノルトカプラーが気にならないといえば嘘になります。とはいえ機関車のカプラーがアーノルトのままで、カトー・トミックス・マイクロエースそれぞれの機関車があってカプラーの統一をどうするか決めていないので、カニ21はアーノルトのままとしてとりあえずナハフ20だけTNカプラーにしてみました

 いい感じになりました
 そうなるとバックサインも何とかしたくなりますが、あいにくジャンク品なので付属シールはありません。なのでパソコンでちゃっちゃっと作ることにします。昔だったら手書きでバックサインを作ったり、写真を撮ってそれを切り抜いたりしたもんですがいい時代になったものです
 ところで俺が小学生のころ、20系のヘッドサインに手書きで〈もりた〉と書いていた森田君は元気でしょうか。架空の特急列車を設定するにしても自分の苗字というのは斬新過ぎました。いまでは〈かいおう〉だとか〈いさぶろう・しんぺい〉だとか人名の列車は珍しくありませんが、森田君は30年未来を突き進んでしたんですね。笑ってごめんな

 それはそれとして、表情がしまりましたね
 とりあえず編成がデタラメなので、特定の列車名にはできんなということで〈急行〉にしましたが、ナハフ20が急行で使われたことなんてないよなあ…まあその辺も含めておおらかな気持ちで楽しむのがサマンサ鉄道カーブ式会社の20系ブルートレインというものです
 いや、森田君を見習っててめぇの苗字にしようかとも思ったんですけど、理性が思いとどまりました
 とりあえず機関車なしで8両つなぎというのは模型的にも小ぢんまりとまとまっていて悪くありません。室内灯も点きませんが夜中に煌々と明かりを撒き散らして走るのもブルートレインらしくないと思いますのでこれでいいんじゃないかな
 サマンサ鉄道は新幹線だけじゃないぞ、ということを強くアピールする尖兵として、20系にはがんばって欲しいところであります

 深い意味はありません
PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

プロフィール

HN:
サマンサ
性別:
男性
自己紹介:
電車バカのサマンサです
Tumblrもやってます

P R